TOEFL iBT Speaking ストラテジーブック

難関大学・MBAトップスクールの基準突破に不可欠なSpeakingセクションの重要ポイントを解説した1冊!!


<主な対象>

 90点以上を目指している方


<料金>

 2,980円

(お申し込みはこちらから)


<コース概要>

 Speakingセクションの各問題の傾向と対策を詳しく解説。日本人の大半が苦手とするこのセクションで安定して得点を取るためのポイントが詰め込まれています。

 一般的に、日本人がSpeakingセクションで25点以上の高得点を取ることは非常に難しいと言われています。しかしながら、20点程度までであればこのセクションの出題形式をしっかりと理解し、幅広い範囲の問題に応用できる回答を準備しておけば安定して獲得することが可能です。つまり、Speakingセクションは高得点を取るのが難しいと同時に、悪い点数も取りにくいセクションなのです。

 TOEFL全体での高得点獲得には欠かせない重要ポイントを詰め込んだ1冊です。


 TOEFL試験においてテンプレートを使うべきかどうかは、意見が分かれるところです。このコースでは、まだ英語力に自身がない方でも安定して得点が取れるよう、すぐに使えるテンプレートを紹介しています。

 なぜなら、TOEFLCAMPは主に留学を目指す方にコースを提供しているからです。留学を目指す場合、TOEFLで出願条件を満たす得点を獲得しなければなりません。英語力そのものが向上するのが一番ですが、英語力にこだわるあまりにテンプレートを利用せず受験し、結果留学条件を満たすことができなければ本末転倒です。

 英語力は、日本でTOEFLの学習をするよりも、実際に留学して現地で生活しているほうが圧倒的に向上します。まずは留学という入り口に立つことが何よりも大事なのです。TOEFLCAMPは、その留学をつかみ取るために少しでも効率的にTOEFLの得点を上げてもらいたいという思いから、テンプレートを交えて解説しています


<シラバス> 

1.TOEFL試験Speakingセクション概要

 1-1.問題構成

 1-2.採点基準とスコア換算

2. Independent問題の解説と対策

 2-1. 評価基準

 2-2. Independent Task1&2

3.Integrated問題の解説と対策

 3-1.評価基準

 3-2. Integrated Task3

 3-3. Integrated Task5

 3-4. Integrated Task4

 3-5. Integrated Task6