TOEFL試験構成の変更(2019年8月~)&My Best Score 制の導入

2019年8月1日より、TOEFLの試験構成が以下のように変更されるようです。

Writing については変更なしの様です。


私が受験生だったら「おっしゃ!」と歓喜の雄たけびを上げていたに違いありません。


TOEFLの試験はエネルギーの消耗が激しく、集中力を保つことは至難の業ですよね。

もうせわしなく休み時間にリポビタンDでカフェイン摂取しなくてもよくなるのかもしれません・・!


続いて2つ目ですが、MyBest score制度というものがスタートするようです。

過去2年間のTOEFL iBT各セクションにおける最高スコアを組み合わせて、MyBest scoreという形でスコアを表示できるというものです。


受験する学校がこの新しい形式のスコアを正規のものとして受け取ってくれるかがポイントになってくると思いますので、受験する学校のadmission officeに直接問い合わせてみるのが一番かと思います。


学校側がMyBest Scoreを通常スコアと全く同等に扱ってくれる場合は、受験生のかなり心強いサポートになりますね!!よくIELTSと比較されるTOEFLですが、このMyBest Scoreが広まったらまずTOEFLに軍配が上がると思います。


各制度の詳細な情報は、下記の公式サイトにてご確認ください。

https://www.ets.org/toefl/better_test_experience


MyBest Scoreについて

https://www.toefl-ibt.jp/dcms_media/other/info20190329.pdf


TOEFLCAMP

高品質のTOEFL iBT対策講座をオンラインで提供します。 TEOFLCAMPの授業はPC・iPhone・iPadで受講できます。いつでもどこでも受講可能なTOEFLCAMPで、自分の生活スタイルに合わせて効率よく学習しましょう!